予防のためのマッサーキ

私は50肩と腰痛で悩んでいました。
接骨院にはもう8か月通っています。

最近は大分調子が良くなってきました。
何もしなければ痛みは出ません。
パソコンをちょっとやりすぎたときに、ちょっと肩がはるくらいです。

町内の裏道を歩いていきます。
この方が車が来ないのです。

メイン道路を歩くと排気ガスを吸ってしまいます。
あっちこっちの生垣に名前の知らない花が咲いています。
生垣も新芽が出てきて新緑の季節ですね。

途中でOさんに会いました。庭仕事をしていました。
挨拶をすると朝のうちに接骨院に行ってきたとか。
また腰痛だとか。

その隣のTさんの奥さんも何かしていました。
家はシートで周りがおおわれていました。

ペンキでも塗るのですかと聞くと、もうあっちこっち修理するのだと。
もう築40年近くになるとか。
旦那は出かけているとか。

別れて接骨院に行きました。すると入り口に杖が2本ありました。
中に入ると3つあるベッドは一杯でした。

私の後にも一人の患者さんが来ました。大盛況です。
しばらく待たされました。私は新聞を読んで待っていました。

私の後に来た人がさきに電気をやるのだと。
私の番になって、まずは遠赤外線で温めます。

そしたらその後にご婦人がまた一人来ました。
先生はちょっと待つよと。

私はその後通電です。
先生は調子はどうですかと。

私は大分よくなってきたと。日常生活には支障がないと。
今日は予防できましたと。

その後に念入りなマッサージで少し痛い所がまだありました。
痛みがなくならないと治ったことにはならないでしょう。

もう少し通うことになると思います。

リノベーションに向けて

中古住宅を購入してリノベーションするという、私たち夫婦の理想の家へ向けて着実に進み始めています。

希望のエリアで敷地の広さなどの環境面でも満足いく中古物件を見つけ、もうすぐ物件購入の契約を結ぶところまでやってきました。

並行して住宅ローンの審査申し込みや、リノベーションの計画を立てるなどやることがいっぱいです。

とにかく初めての経験ばかりで、不動産にかかわる言葉も良くわからないので、ひとつひとつ勉強しながら進めている状態です。

住宅ローン一つとっても、どこの金融機関を選ぶのか、期間はどうするのか、固定金利か変動金利か選ぶことが多すぎな上に、聞いたことはあっても意味が良くわからない言葉が沢山出てくるので本当に苦労します。

それでも、新しい家での暮らしを想像するとワクワクして、大変さもまた楽しみに変わっていく気がします。

数か月前までマイホームなんて考えてもいませんでしたが、実際マイホーム購入を決意し動き出してからは、忙しくても充実した日々を過ごしていると思います。

子猫を飼い始めて「猫あるある」実感中

先日、知人から子猫を1匹譲り受けました。生後約1か月のオスで、やんちゃ盛りの元気な子です。先月まで我が家の庭に住み着いていた野良猫が出て行ってしまい、ちょっと寂しいと思っていたところで提案されたので、二つ返事で頂いてきました。

野良猫は十数年にわたって、断続的に我が家に出入りしていましたが、本格的に猫を室内飼いするのは初めてなので、驚きと苦労の連続です。知人がかなり慣らしてくれていたため、トイレのしつけなどもスムーズに終わり、一度怒られたことは覚えているみたいなので、思ったより手間がかからないのが救いです。

子猫が我が家に来てから、インターネット上で盛んに話題になる「猫あるある」がいろいろ当てはまり、読むたびに笑ってしまいます。例えばトイレの前後に猛ダッシュで駆け回る、NHKのBSプレミアムの番組「岩合光明の世界ネコ歩き」は夢中で見る、パソコンなどの作業はほぼ必ず邪魔しにくる、などなどです。今後どんな猫に成長してくれるか楽しみですし、今後もいろいろと笑わせてくれると思います。